北海道に来たらラーメンを食べよう!4大都市ラーメンを解説

北海道定番の札幌ラーメン

札幌に来たら札幌ラーメンは外せません。札幌ラーメンは北海道遺産にも登録された道民食でもあり、食べて心も体もホカホカになりましょう。中には店自体よりも、行列を探した方が見つけやすいという超人気店もあります。また昔ながらの雰囲気を味わいたいならば、ススキノにあるラーメン店が連なる横丁に行ってみると良いでしょう。

こってりスープの旭川ラーメン

北海道のほぼ中央に位置する旭川は、北海道第2の都市として栄えています。そんな旭川には豚骨ベースの旭川ラーメンがあります。こってりスープの旭川ラーメンは、味わい深くコクと風味を楽しめます。冬に食べれば、冷たくなった体を温めてくれること間違いありません。旭川駅から徒歩10分圏内には、旭川ラーメンを楽しめるお店が集まっています。

函館といえば塩ラーメンが人気です

北海道の中でも南に位置し、近年は新幹線の開通でより身近になった函館。函館には様々なグルメがありますが、函館ラーメンは根強い人気があります。函館ラーメンの特徴は、豚骨や鶏ガラなどのダシに塩タレを入れた透明な塩味のスープに、柔らかめの中太ストレート麺が組み合わされている点です。あっさりした味わいの函館ラーメンですが、地元ではラーメン或いは支那そばと呼んでいます。

釧路ラーメンも忘れてはいけません

道東観光の拠点となる釧路。釧路というと豊富な魚介類をイメージしますが、釧路ラーメンの存在を忘れてはいけません。あっさりとした醤油味でほんのりと香る魚ダシと、防腐剤を使用しない細かくて縮れた麺を使うことが大きな特徴です。スープに関しては煮干しや昆布や鶏がらなど、各店が工夫して提供してくれます。

北海道の旅行では、牧場にて搾りたての牛乳を味わったり、海沿いの都市に訪れた際はウニやイクラなどの海産物を食べるのがおススメです。